事務局

『クリエイティブアウォード関西』は以下のメンバーを中心に企画、運営されています

Planning to center the following members to "Creative Award Kansai", It is operated

 

谷口彩(たにぐちあや)

アートマネージャー、ワークショップデザイナー。2011年、神戸大学大学院 人間発達環境学研究科 人間表現専攻 博士前期課程を修了。専門分野はアートマネジメント。在学中より関西の美術館ボランティアや看視員、ワークショップやアートイベントの企画/運営など、多様な立場で経験を積む。大学院修了後は、アート系のNPO法人やプロジェクトなどでインターンや事務局スタッフを務める。2015年2月よりワオンプロジェクト理事に。現在はフリーとして、「アート」「越境」「子ども」「学び」「ワークショップ」をキーワードに、社会と芸術文化をつなげることに興味を持ち活動している。

田中冬一郎(たなかとういちろう)

http://www.waonproject.com/

ワオンプロジェクト代表理事。大学卒業後に『金融は経済の潤滑油』と某金融機関に入行した後、バブル崩壊後の荒波を裏方として経験して現在にいたる。同時に一方で、その経験から『経済成長以外での豊かな社会』も実現していく必要性を感じた事から2007年ワオンプロジェクトを立ち上げ。代表及び企画担当として様々な企画、講座を担当している。アートマネジメント学会関西部会『幹事』/大阪を変える100人会議『メンバー』